BEHRINGER

FCA1616:ADA8200とうまく接続できません。

質問
FCA1616とADA8200の接続がうまくいきません。どのように接続すればよいでしょうか?

回答
まずFCA1616に最新のドライバおよびファームウェアがインストールされていることを確認してください。

もしインストールされていない場合はこちらからダウンロードしてください。

ファームウェアのダウンロードには、PCで動作するFCA1616のUSBコントロールパネルが含まれています。

このFCA1616 USBコントロールパネルを実行し、USBまたはFireWireケーブル経由でPCと接続します。

これでデバイスの状態が表示されます。
ユーザが追加した画像

PCを使用する場合、クロックソースの設定方法に応じて、FCA1616をMASTERまたはSLAVEモードで実行するオプションがあります。

1:FCAをクロックソースとして使用する場合、MASTERモードに設定する必要があります。

2:クロックソースとしてADAを使用する場合は、FCAをSLAVEモードに設定する必要があります

DIGITAL SELECTボタンを押して、FCA1616のフロントパネルでADATが選択されていることを確認します。DIGITAL SELECTボタンを押すと、オプションが繰り返し表示されます。

ユーザが追加した画像

次に
コントロールパネルの[Synchronisation]タブを選択します。
ユーザが追加した画像

Sample Rateメニューから必要なサンプルレートを選択し、Applyをクリックします。(FCAとADAの両方で同じサンプルレートを選択してください)
ユーザが追加した画像


次に、Clock SourceメニューからOptical Input(SLAVEモード)またはDevice Internal(MASTERモード)を選択し、Applyをクリックします。
ユーザが追加した画像

以上でFCA1616側の設定は完了になります。

FCA1616で必要な設定が完了したら、Toslink Opticalケーブルを使用してADA8000 / 8200をFCA1616に接続します。

本体の背面にある選択スイッチを使用して、ADA8000 / 8200をSLAVEまたはMASTERのいずれかに設定します。
ユーザが追加した画像

ADA8000 / 8200をSLAVEとして接続する必要がある場合は、SYNCをADAT INに設定し、

ToslinkケーブルをADA8000 / 8200のADAT INに接続し、


その後、FCA1616のADAT OUT(9-16)に接続します。

また、DAWのクロックが、MASTERに使用しているFCA1616またはADA8000 / 8200のクロック同期の設定と同じに設定されていることを確認してください。

以上で設定が完了になります。

お疲れ様でした。

このページを共有する