TC Electronic

Flashback 2 Delay : Reverse Effectのドライ音を消す方法

質問 

Reveerse Delay(リバースディレイ)に切り替えた時にドライ音が残ってしまうので効果が半減してしまいます。 ドライ音を消す方法はありますか?


回答

FlashBack 2 Delayでは3つの方法でドライ音を消すことが出来ます。

1 エフェクトタイプをRVSに選択している場合にはMASHスイッチを踏み込むとKillDry(キルドライ)がONになりドライ音が消えます。

2 エフェクトタイプをTonePrintに選択。 TonePrint EditorからKill Dry AlwaysをONに設定してSend To Pedalでペダルへ送信

ユーザが追加した画像 
3 本体背面のDIPスイッチをKill Dryのポジションに設定する(他のエフェクトスタイルもKillDryとなります。)

Flashback_x4_DIP2.JPG

 

このページを共有する