TC Electronic

Flashback x4 : 最新ファームウェアーv1.1.00(R903)

Flashback X4 - ソフトウェア v1.1.00(R903)アップデート内容
サードパーティー製マルチアウト・パワーサプライで製品の電源On/Offを繰り返すと、ユーザー・プリセットが消去されてしまう不具合を修正
プリセットを保存した直後のエフェクトOn/Off状態が「Off」だったのを「On」に変更
MIDIモードが「Omni」だったのを「シングル・チャンネル(MIDI Ch 1)」に変更
バッファードバイパス・モードに設定している場合、リバース・ディレイのキルドライ・パラメーターが切り替わらない不具合を修正
ループ機能の「Undo(やり直し)」ハンドリング・プログラムのマイナーチェンジ
Flashback X4 - アップデート手順
1)下記リンクよりアップデート・ソフトウェアをダウンロードしてください。

  http://www.tcelectronic.com/ja/flashback-x4-delay/support/

2)Flashback X4に付属のUSBケーブルを使用し、製品とコンピューターを接続します。

3)製品のA(録音)フットスイッチを押した状態で電源を投入し、Bootモード(緑LED点灯)を起動します。

4)アップデート・ソフトウェアを起動し、「STEP 1」の項目でFlashback X4を選択します。
  Windows XPをお使いの場合、Flashback X4は「USB Audio Device」として認識されます。

5)「STEP 2」で「update」ボタンを選択します。アップデートが始まり、緑LEDが点滅し始めます。
  アップデート中はUSBケーブルを抜かないようにご注意ください。

6)アップデートが完了すると、Flashback X4は自動的に再起動します。

 

このページを共有する