TC Electronic

G-Sharp 製品マニュアルの誤表記(スピルオーバー機能)

マニュアルに一部の誤表記があり、スピルオーバーのご説明が間違っておりました。 大変申し訳ございませんでした。

下記に修正を致しますので、ご確認をお願い申し上げます。


P.22 ディレイ・スピルオーバー機能

誤:変更先のプリセットがディレイを未使用でも、または異なるディレイタイムあるいはディレイ・タイプを使用しても、有効です。

正:変更先のプリセットには必ずディレイを使用します。また、異なるディレイタイムあるいはディレイ・タイプを使用しても、有効です。

G-Sharp製品マニュアルはこちら


このページを共有する