TC Electronic

Konnekt DSPプラグインを使用してのバウンス方法

Konnekt DSPプラグイン(Fabrik C, Fabrik R)をDAW上にて使用する場合には、TC Nearコントロールパネルから、「プラグイン・モード」をご選択下さい。

オーディオ・トラックにインサート後、各DAWのBOUNCE(Export)を選択していただき、実時間にて書き出しを行ってください。

また、実時間にて書き出しの出来ないDAWソフトにつきましては、下記の手順によってファイルを作成することが出来ます。

1.新規オーディオトラックを作成して下さい。
2.Inputにマスタートラックを選択して下さい。
3.Monitorは、Offの設定にして下さい。
4.RECモードに設定後、シーケンサーを起動させ録音してください。

このページを共有する