TC Electronic

Nova ModulatorでFlangerを選択すると、LEDが赤と緑と2種類切り替わるのですが、何が違うのですか?

Nova Modulatorでは2種類のフランジャーが用意されています。

ノーマル・フランジャーを選択するには、LEDが赤く点灯するまでEffectボタンを数回押します。そこからもう一度Effectボタンを押すと、LEDがグリーンに変わり、「Through-Zero-Flanger(以下:TZF)」モードに切り替わったことを示します。

TZFモードは、テープデッキを使用した古典的なフランジャー効果の生成方法をエミュレートします。

昔は、2台のテープ・デッキを同時に再生させて、それぞれ異なるタイミングでデッキの再生スピードを上下に変えることによってフランジャー効果を作り出していました。この手法によるフランジャー効果は、再生中の2つのテープがまるで同じ再生ポイント(ゼロ・ポイント)を通過する際に、独特な位相のキャンセレーションが生じました。

現在一般的なフランジャー・ペダルやアルゴリズムでは2系統の信号が時間軸上まるで同一のポイントを交差することはないために、今までフェイズ・キャンセレーションを起こすことはできませんでした。Nova ModulatorのTZFモードは、これを可能にします。


このページを共有する