TC Electronic

Nova Systemに搭載されている歪み

Nova Systemに搭載されている歪みはディストーションとオーバードライブの2種類です。

いずれも100%アナログ回路でありながら、プリセット保存やエクスプレッション・ペダルによる歪量のリアルタイム調整など、デジタルでコントロールできるという新しい技術(Nova Drive Technology)が採用されております。

オーバードライブ(Overdrive)
Nova Systemのオーバードライブ回路は、元来チューブアンプのみの領域であったクラシックなオーバードライブ・サウンドを見本としています。味付け程度のウォームなオーバードライブから叫び狂うリード向けのハイゲインまで、極めて広いレンジを確保しています。

ディストーション(Distortion)
オーバードライブに比べてファットでアグレッシブ、同時にダイナミクスとトーンが均一となります。巨大で張り付くようなコード・プレイや、コンプレッション感のあるリードといった用途に適しています。


このページを共有する