TC Helicon

Perform-VK ピッチガイド、ファンタム、マイクコントロールについての解説

質問

Perform-VKを購入しましたがマニュアルが英語しかないのですが、日本語で解説されている簡易マニュアルはありますでしょうか?

回答

日本語のマニュアルにつきましては現在未定となっておりますが、各ページの概要はこちらよりご参照下さい。

マニュアルダウンロードページ(英語)
http://www.tc-helicon.com/en/support/manuals/?pid=21518

P.9

Pitch Guide(ピッチガイド)
ピッチガイドは練習の際に自分のピッチを視覚で確認することの出来る機能です。
Pitchボタンを長押しすると中央のリングがピッチを表示します。(LEDリングが両側下方から中央に流れます) 
12時を中心に3つの緑色のLEDが点灯していれば正しいピッチとなります

ピッチガイドをOFFにする場合には再度Pitchボタンを長押しして下さい。
各LEDの表示は以下のとおりです。
グリーン(オンノート)、左側オレンジ/レッド(フラット)、右側オレンジ/レッド(シャープ)

+48V (Phantom Power ファンタムパワー)
コンデンサーマイクを利用する場合には"48V"ボタンを押して(2秒間)ファンタム電源を入れて下さい。 ONの状態は赤色に点灯します。

もし、お持ちのマイクがコンデンサーマイクか不明な場合でも音で出ない場合にはファンタム電源を入れてみて下さい。 お持ちのマイクがダイナミックマイクでもマイクにダメージを与えることはありませんのでご安心下さい。

Mic Control(マイクコントロール)
マイクコントロールはファンタム電源を使用します。

MP-75もしくはMP-76を使用する場合は以下の方法で認識させることが出来ます。

"48V"を押しながらPresetの1、2、3を押します。
Preset 1 = マイクコントロール・オフ
Preset 2 = MP-75 モード 
Preset 3 = MP-76 モード

初期設定はMic ControlボタンはMP-75はプリセット切替(1~3)を繰り返します。
MP-76はHarmonyのON/OFF
左のボタンはPreset 1 右のボタンはPreset2、下のボタンはPreset3となります。

各ボタンは好きなボタンにアサインすることが出来ます。
アサインしたいボタン(例Mic Control)を押しながらPerform VK側のReverbを押すとReverbのON/OFFに切り替わります。
その他にも下記のパラメータ-にアサイン出来ます
• Harmony
• Reverb
• Echo
• Tap Tempo
• Talk
• Preset 1
• Preset 2
• Preset 3
• Tone
• Anti-Feedback
• Pitch

マイクコントロールの設定方法はこちらの動画もご参照下さい(紹介動画はPerform-VGですが、Perform-VKでも設定方法は同じです。


このページを共有する