TC Electronic

Quintessence Harmonyはデチューナーとして使えますか?

質問

Quintessence Harmonyはデチューナーとして使えますか?

回答

Quintessence Harmonyはデチューナーとして使用可能になります。

TonePrint editorのプリセット「UnisonicMASH」をご覧ください。
こちらの設定では両方のHarmonyunisonに設定してありかつDelayも設定してあります。

こちらのプリセットは二つのHarmonyをずらして、さらにトーンベンドで1ハーフトーン/ -1ハーフトーンに設定しMASHKnob Rangeを調整することによってデチューン効果を再現しています。

Knob Rangeを設定することデチューンの掛け具合を調整できます。

TP / MASHの最大値を30%に設定することによりコーラスのようなサウンドが得られます。

ですが最大値を100%に設定してしまうと音は完全なハーフトーンになりますのでご注意ください。

落ち着いたデチューン効果をお望みでしたら、2つのTonebendパーセントパラメーターを5〜10%に設定することで再現できます。

下記添付写真はUnisonicMASHのパラメーター設定になります、MASHフットスイッチを使いデチューン効果をon/off出来ます。

 

ユーザが追加した画像


このページを共有する