TC Electronic

Sub 'N' Up Octaver : 取扱説明書

質問

Sub 'N' Up Octaverを購入しました。オンラインでもPDFマニュアル(取扱い説明書)がありません。
公開する予定はありますでしょうか?

回答  

この度は大変ご不便をおかけ致しております。

現在、作業を進めておりますが、下記のクイックガイドをご参照いただき、ご利用ください。

 

Sub__N__Up_Octaver.JPG

 

トグルスイッチ
コードなどのポリフォニック・トラッキングを可能にする「POLY」モード、クラシカルな単音オクターブ奏法に最適な「CLASSIC」モード、
そして無償のTonePrintエディター経由でカスタム・オクターバー設定が利用できる「TONEPRINT」モードの3モードを切り替えられます。

DRYノブ
ドライ・シグナル(原音)のレベルを調整します。
高めに設定することでオクターブ・サウンドに埋もれないコアトーンを維持することができ、
低めに設定するとオクターブ・サウンドがエンハンスされ、オルガンのような効果が得られます。

UPノブ
1オクターブ上のサウンドのミックス・レベルを調整します。
大きめのレベルに設定し、リバーブなどのエフェクトとあわせて使用することで
きらびやかで幻想的なサウンドが得られます。

SUBノブ
1オクターブ下のサウンドのミックス・レベルを調整します。

SUB 2ノブ
2オクターブ下のサウンドのミックス・レベルを調整します。
大きめに設定することで、ステージを揺るがす迫力あるローエンド・トーンが得られます。

背面のDIPスイッチの機能

1 トゥルーバイパス / バッファーバイパス

Flashback_x4_DIP.JPG

 

2 キルドライ オフ / オン

Flashback_x4_DIP2.JPG

 

消費電力 :9v DC/100mA (センターマイナス)

 

 


このページを共有する