TC Electronic

TC Icon:PC側のIPアドレスの設定方法

質問

PC版のTC Iconを使用したいのですが、認識されません。 設定方法を教えてください

回答

PCのサブネットマスクとTCP/IPアドレスを設定する事で本体を認識します。

TC IconデフォルトIP:192.168.1.125
MAINFRAMEデフォルトIP:192.168.1.xx

※「xx」はMAINFRAMEのシリアルナンバー下2桁になります。

Windows:
コントロールパネル > ネットワーク > インターネット・プロトコル
(TCP/IP)で変更できます。

TCPIP.jpg

 

Macintosh:
システム環境設定 > ネットワーク内のEthernetを選択し、IPv4の構成を
「手入力」にすることで変更可能です。

TCPIPMAC.jpg

 

 

 

サブネットマスクとTCP/IPアドレス
サブネットマスクはネットワークに接続されているコンピューターやTC Icon、MAINFRAMEのグルーピングを定義する番号です。

グループ内のユニットは全て同じサブネットマスクを有する必要があります。

System 6000のデフォルト・サブネットマスクは「255.255.255.0」となります。
TCP/IPアドレスはネットワークに接続されているユニット1つ1つに割り当てられる固有の番号になります。

IPアドレスは「192.168.1.1」のように「.」で分けられた4つの数群で構成されます。

同一サブネット・グループにおいて、頭の3つの数群(例:19.2.168.1)は全ユニット共通となり、

最後の数字は必ずユニットに固有なものである必要があります。

お使いのパソコン(もしくはネットワーク内のいずれかのパソコン)のIPアドレスが上記と重複する場合、2つの対処法があります。

一つはコンピューターのI Pアドレスの下3桁の数字を変える、そして2つ目はTC Icon/MAINFRAMEのIPアドレスの下1桁を変える方法です。


サブネットマスクとTCP/IPアドレスの設定MAINFRAME 6000のサブネットとTCP/IPは、TC IconのSetup >Netページ内のFrame > System > Main > Netにて行います。


MAINFRAMEのIPアドレスのリセット方法電源投入時にMAINFRAMEフロントパネルのリセットボタンを長押しすることでいつでもMAINFRAMEのIPアドレスを初期値「192.168.1.xx」にリセットできます。

「xx」はMAINFRAMEのシリアルナンバーとなります。

シリアルナンバーが「00」で終わる場合、IPアドレスは「192.168.1.100」になります。

MAINFRAME間のシリアルナンバー下2桁が重複する可能性は低いですが、万一重複した場合、適宜IPアドレスを変更してください。


このページを共有する