TC Helicon

VoiceLive 3:最新ソフトウェア情報 2.2.00 build 366

2.2.00 build 366、リリース情報 2017.10.02

【新機能/改善点】
・Looper - オーディオキューを追加。Recの動作をフットスイッチではなくご自身の”演奏”でコントロールが可能になりました。
・Looper - メトロノーム機能を改善及びSwitch3/6によるコントロールが可能になりました。
・DSP -シンセサイザー及びヴォコーダーの改善
・UI -Looper機能が起動時のお知らせを追加

【バグフィックス】
・Looper - ループ起動設定を修正
・Looper - 外部コントロールを修正
・UI -欠号表示の修正
・MIDI-長時間接続による接続中止

ファームウェア・アップデート手順
1)Windows/Macintosh対応VoiceSupportアプリをダウンロードします。
2)製品に付属されるUSBケーブルを使用し、VoiceLive 3をPC/Macに接続します。
3)VoiceSupportアプリを起動します。(起動時に更新事項を確認するため、数分間かかる場合があります)
4)VoiceSupportアプリが起動したら画面上部の「Firmware」タブを選択します。
5)一番上に表示される最新ファームウェアを選択します。
6)画面の指示に従いアップデートを行ってください。
  ※アップデート中に電源を切ったり、他の操作をすると製品が破損する可能性がありますのでご注意ください。
7)アップデートが終了すると、製品は自動的に再起動し、通常のオペレーション・モードに復帰します。


このページを共有する