TC Helicon

VoiceLive Play(GTX):プリセット作成手順

質問:Hardtune、Doubling、uMODのプリセットを作成したいのですが、手順を教えてください。

 

回答:Effectページより、該当エフェクトまでページを移動させて、画面右下の"○○ control"の箇所を白く反転(編集可能状態)にした後、エンコーダーパラメーターで”ON”を選択してください。

上記の例ではHardtune、Doubling、uMODのエフェクトがONにします。 各エフェクトの音作りを行い保存。 プリセットの保存方法は下記をご参照ください。 

VoiceLive Play(GTX):ユーザープリセットの保存方法

 *一部パラメーターの位置が異なる場合がありますが設定手順は同じです。

VoiceLive Play(GTX)、Play Acoustic、Play Electric、VoiceLive2、VoiceLive3、VoiceLive Touch2

 

CONTROL - コントロールは次の通り、エフェクトの状態を指定します。
OFF:エフェクトはオフになります。
ON:エフェクトはHIT の状態に関わらず、常時オンになります。
HIT ON:HIT ボタンがオンの場合にのみエフェクトがオンになります。
HIT OFF:HIT ボタンがオフの場合にのみエフェクトがオンになります。 エフェクトがフットスイッチに割り当てられている
場合は、該当するエフェクト・フットスイッチを踏むことによって、このパラメーターの設定を変更することも可能です。

*HIT OFFはVoiceLive Touch2、VoiceLive3のみ選択可能

 


このページを共有する