TC Helicon

VoiceLive3 (Extreme) : Firmware2.0.01 Build 326の更新情報

質問

VoiceLive 3をVoicesupportに接続したらFirmware(ファームウェアー)2.0.01Build326がアップされていました。 何が更新されたのでしょうか?

 

回答

ファームウェアー2.0.01 Build326は以下の追加機能が加わりました。

 

追加機能

  • USBストレージからLoopへのインポート/エクスポートが出来るようになりました。 (Store>Loop Import/Loop Export)
  • VoiceLive3のループスロットが50まで拡張しました。
  • VoiceLive3とVoiceLive3 Extreme間でプリセットの移行がVoiceSupport経由で行なえるようになりました。
  • Loop Trigger機能が追加されました。 ボーカル/ギターレイヤーで選択したループスロットの再生、停止を行なうことが出来るようになりました。
  • Loop Mixerが追加されました。(3つのループレベル、メトロノームレベル、ヘッドフォン内メトロノームレベルの調整可能になりました)

 

修正内容

  • Key/Scaleをマニュアルで設定した際に、プリセットをリコールした際に指定したKey/Scaleではない不具合を改善
  • マニュアルでKey/Scaleを変更後、HardTuneのスケールモードが反映されていなかった不具合を修正

 

*USBストレージはFAT32でフォーマットしてください。

*Loop Importのオーディオフォーマットは.wavファイルのみ対応していています。

*ファームウェアーを更新されるまでに予期せぬ状態になりプリセットを紛失される場合もございますので、VoiceSupport経由で

プリセットのバックアップを行なってから作業をお願い致します。 

 

Voice Supportアプリケーションの利用方法(アップデート)

 

/articles/FAQ/Voice-Supportアプリケーションの利用方法-アップデート-206216642


このページを共有する